こんばんわ
先日旦那さんのおばあちゃんの足をもませてもらう機会がありました

座ったり寝ていることが多いせいか
つま先から膝が冷たく
足裏の色も悪くむくみも気になりました

足をもみながら足の話をすると
「足って大事だね~」と何回も言われ
片足15分ずつもみ解していくと
足裏もいい色になり、おばあちゃんも
「気持ちいいわ~、体全体がぽかぽかしてきたわ」と
とってもいい笑顔になりました

普段はあまり長く話をすることはありませんが
この日はリフレの間にいろんな話を聞くことができ
グッとおばあちゃんとの距離が縮まったのを感じるのと同時に
今まであまり知らなかったおばあちゃんの軌跡がみえてきました


お義母さんは自分のお母さんに対して
なかなかゆっくり話したり
足をさすってあげたり
そんな余裕が持てなくて・・・
そう言っていました
いつも一緒なので余計にそうなのかもしれませんね


時々こうして外からの風を受けることは
おばあちゃんにとってもお義母さんにとっても
いいことなのかもしれません^^


リフレクソロジーに出合えていなかったら
旦那さんのおばあちゃんの足に触れさせてもらうことも
きっとありませんでした
嬉しいな^^

時々またこんな時間を持てるといいなと思います^^




10/14(火)レモンの木さんで行われるイベント
「足をもんで元気になっちゃおう!vol.7」


9/24 満席になりました
ありがとうございました
キャンセル待ちも受け付けております


よろしくお願いいたします

詳しくはこちらをご覧ください→ 



[PR]
by si33so | 2014-09-23 20:37 | 日常 | Comments(0)